最新情報 Information

ホーム 最新情報 News 東急ハンズ 三宮店さんにて【イベント開催中】

東急ハンズ 三宮店さんにて【イベント開催中】

豊岡カバンストリートと東急ハンズ 三宮店さんのコラボ・イベント

【2017 CABAN STREET IN TOKYU HANDS】

が、本日4日(月)〜17日(日)まで、1階Aフロアで開催中です。

1379_001

現時点でハンズさんのホームページでの告知は、

—–

日本一のカバンの街・豊岡市より、カバンクリーニングの出張相談会が三宮店へやってきます!

◎12月8日(金)~17日(日)

◎1階Aフロア

—–

という情報しかアップされておりませんが、その「衣川クリーニング」さんのほか、

1379_002

一枚革の個性を活かす、オーダーメイド「Alter Ego(オルター エゴ)」さん

ものづくりの素晴らしさをもっと近くで「Atelier nuu(アトリエ ヌウ)」さん

自社工場で企画・生産とアメカジ・セレクト「THE PLAN(ザ プラン)」さん

鞄と合わせるメガネや時計もコーディネイト「Flux K(フラックス ケイ)」さん

3階のスクールには私も通いました「Toyooka Kaban Artisan Avenue(アルチザン アベニュー)」さん

大人のアメカジ、古着、アクセサリー「ROCKCANDY(ロックキャンディー)」さん

世界に羽撃くデザイナーが創造する「K-dear(ケイ−ディア)」さん

笑顔の輪が広がるモノ・コトづくり「カバツクリエーション 0203」さん

One by One, ハンドメイド「decomp laboratory(デコンプ ラボラトリー)」さん

そして当社の工房「嘉玄(かげん)」。

 

地域ブランド「豊岡鞄」だけじゃない、その枠に収まりきれない個性派が揃うイベントで、鞄の自動販売機やご当地キャラクター、ミュージシャンも参加して一緒に盛り上げてくれます。

 

それから、お越しの際はぜひ、クリエイティブな職人たちに話しかけてみてください。

鞄にかける熱い思いを「但馬弁」で聞ける…かもしれません。

但馬弁って同じ兵庫県なのに、いわゆる関西弁とはけっこう違うんです。

私の印象だと、但馬弁は名古屋弁に似ていて、三重県出身者としてはとても親近感の湧く言葉です。

 

2週間ほど、三宮に「カバスト」が出現します。

この時期、寒くないカバストはなかなかレアなので、私も行きたいです。